Archive For The “未分類” Category

色で異なる遮熱効果

みなさんは遮熱効果が色によって異なることをご存知でしょうか。一般的に明るく薄い色はそうでない色より熱を反射しやすいとされています。遮熱効果もその例外ではなく、同じ遮熱効果を持つ塗料でも明るく薄い色はその効果が高く、暗くて濃い色は効果が薄いそうです。場合によっては遮熱効果を持つ塗料でできた濃い色よりも、遮熱効果のない塗料でできた薄い色の方が遮熱機能が高いこともあるのだそうです。 とある会社が行った実験によれば、同じ塗料でもホワイトのものとブラックのものとでは温度が14度も変わってしまうという結果が出ました。もちろんホワイトのものがブラックのものより14度涼しいということです。 それにもかかわらず日本の住宅の屋根はほとんどが濃い色になっています。これは遮熱効果よりも建物の外観や周辺地域とのバランスを優先させた結果だと思われます。 しかし昨今では色の持つ遮光効果が注目され、パステルカラーの屋根も増えてきています。外観と機能性をうまく兼ね合わせた結果といえるでしょう。今後もこういった白っぽい屋根は増えていくと思われます。 もしこれから皆さんが屋根の塗装をする機会があれば明るい色を選んでみてはいかがでしょうか。  

Read more »

築5年の中古住宅住まいのメンテナンス

築5年ほどの住宅に住んでいる方であれば建物のメンテナンスことを真剣に考えている人もおられると思います。築5年にもなれば家の部分のどこかは劣化してくることになるので、住まいのメンテナンスをしておくことは大事になります。 適切なメンテナンスや補修工事として見ておく点は建物の外部、基礎のひび割れや浮き、外壁のひび割れや色の変化、屋根のズレ、雨樋のつまりぐらい、軒裏の雨漏り後やひび割れ、バルコニーの床の沈みなどです。 これらの部分は年数が経ってくると劣化していき変化を生じさせます。屋根は防水膜が無くなってくるとコケが発生したり劣化したりしてきます。そのため、コケが屋根にあるならば取り除くようにする必要があります。また、外壁の塗装などが剥がれてくると雨水が侵入してくることもあるので、外壁の塗装などもしっかり確認しておくことが大事になります。 雨樋のつまり具合が悪いならば排水がうまく行うことができず、雨漏りをするなら家の劣化を早めてしまいます。 家の劣化を防ぐには、時々家の状態を確認しておくことが大事になります。 外壁の塗装が悪くなってきているなら塗装の塗り替えを行い、雨樋も時々ゴミが詰まっていないか確認することができます。

Read more »

家の暑さを軽減できる塗料とは

夏の健康トラブルといえば、やはり熱中症ではないでしょうか。 屋内でも、きちんと温度・湿度を測って適切に冷房を利用しないと命にかかわります。 とは言え、エアコンを付けっぱなしにしていると、電気料金が気になりますね。 そんな時は、屋根を遮熱塗料で塗り替えることで節電できるかもしれません。 遮熱塗料とは、太陽光を反射することで屋内に熱が伝わるのを防いでくれる塗料のことです。 代表的なものとして日本ペイント社のサーモアイシリーズなどがあります。 夏の暑さが気になったら、屋根を塗り替えて地球にもお財布にも優しいエコな家を目指してみては?

Read more »

最近主流の外壁材、サイディングとは

ここ最近のほとんどのお住まいがサイディングだと言われていますが、皆様のお住まいはサイディングでしょうか? 本日は最近人気のあるサイディングについてご紹介したいと思います。 サイディングとは、外壁材の一種です。セメント質と繊維質を主な原料とした窯業系やアルミや鉄から造られた金属など外装材でサイディングボードとも呼ばれています。 一昔はモルタルが主流でしたが、ひびが入りやすいことや費用が高くつくなどのデメリットが多かったのです。しかし、サイディングは施工期間も短く、工費もやすく抑えられることから現在の主流となっています。 もしお住まいを建てようと考えている方はサイディング壁も考えてみてください。

Read more »

リフォームとリノベーション

リフォームとリノベーションの違いと聞かれてわかる方はあまり多くはないですよね。 リフォームとは一般的に、古くなった建物を新築の状態に戻すことを言います。 リノベーションとは、現代の建物に大規模な工事を行い、新築時よりも性能が向上したり、使いやすさを改善することを言います。 今現在、リフォームとリノベーションの言葉の使い分けは曖昧になりつつあります。 新しく建て替えるのに比べれば、リフォーム、リノベーションは安くなりますが、それでもそれらを行うには多くの費用がかかります。 後悔しないリフォームやリノベーションを実現できるよう、しっかりと計画を立てましょう。

Read more »